FC2ブログ

マイケルサン カム トウ ジャパン



LA から michael Rotondi マイケル ロトンディがやってきました

Roto Architecture を主催している方でLAにあるSCI-ARCで教鞭も執っている方です。

やさしく笑う方で つたない英語の私は恐縮しっぱなしでした。

東京には1日しかいらっしゃいませんでしたが、たぶん根津美術館に一番ご興味を持たれたのではないでしょうか。。。

マイケルロトンディ


成田空港から都心へ向かうバスの中では、iPhoneのスライドショーを見せて頂きました。

言葉にするのが難しいような 感性をお持ちの方で、光が動いているような写真だったり、葉っぱがたくさん集まって森が出来てるんだ、と改めて気づくような写真だったり?を撮られていました。

よく言葉にはできませんが、そのスライドショーにはマイケルさん自身がよく詰まっていました。私の感じたマイケルさんの世界は、音や風や肌触りも地球を突き抜けて宇宙に通じているような、神秘的な?ところでした。



普段は 楽しくて愉快なおじさまでした。笑

 ーーーーーーーーーーーレポートおわりーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト



テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード